大手口コミサイトで地域NO.1加古川一オシャレな整骨院、美と健康を創造する

【アキレス腱炎・アキレス腱周囲炎】兵庫県加古川市で肩こり・腰痛・頭痛・足の痺れ・骨盤矯正・交通事故でお悩みの方はひだまり鍼灸整骨院

2018年07月28日

こんにちは!ひだまり鍼灸整骨院の坪内です(=゚ω゚)ノ

 

本日は【上腕二頭筋長頭腱炎】についてお伝えしたいと思います。

まず、力こぶの筋肉である上腕二頭筋は、二頭ということから頭(筋肉の出だし)が二つに、長頭と短頭があります。

【上腕二頭筋長頭腱炎】とは、この長頭腱が腕の骨にある結節間溝というトンネル状の溝を通るときにこすれて痛みが出る疾患です。

 

腕を引いたり、肘を曲げたりすることで結節間溝部で摩擦の刺激が加わり炎症が生じます。

【上腕二頭筋長頭腱炎】の症状は、動かした遠きの痛みと、結節間溝部(肩の前あたり)の押さえられての痛みです。

特に腕を身体を後ろに持っていく動作、後ろから前に戻す動作での痛みが出やすいです。

【上腕二頭筋長頭腱炎】の原因は、繰り返しの刺激、すなわち使い過ぎです。

洗濯物や重い荷物を持ったりすることの多い30代から50代、特に肉体労働をされる男性に多いと言われていましたが、スポーツをする人にも多いです。

ご自身でできる【上腕二頭筋長頭腱炎】の対処法としましては

何もしなくても痛む場合  アイシング

使うと痛みが出る場合   痛む動作を避ける

この2点が非常に大切です!!!!!

また、湿布薬も延焼を鎮める作用があるので効果的です☆

しかし【上腕二頭筋長頭腱炎】は痛みを繰り返す方が多いです。

一時的な痛みを取ることも大切ですが、痛みを繰り返さないように、対処法だけでなく根本治療が大切です(#^^#)

 

ひだまり鍼灸整骨院は【上腕二頭筋長頭腱炎】の症状にも抜群の効果を発揮する、ハイボルテージ電気治療、鍼灸治療も行っております!!

【上腕二頭筋長頭腱炎】でお困りの方は、是非ひだまり鍼灸整骨院までご相談ください!

 

肩こり・腰痛・頭痛・足の痺れ・骨盤矯正・交通事故でお悩みの方は

加古川市ひだまり鍼灸整骨院へ

〒675-0038 加古川市加古川町木村65-5

TEL:079-425-8292

LINE友だち追加も随時募集

☆Instagramはじめました☆

ひだまりの日常を更新しています!!

hidamari-kakogawa

是非、フォローお願いします!!

 

お問い合わせはこちら | 加古川市加古川町 ひだまり鍼灸整骨院

0794258292

TOPへ戻る